経済産業省より 緊急経済対策・令和2年度補正予算(案)の「持続化給付金」について

 4月7日に閣議決定された経済対策において、新型コロナウイルス感染症の拡大によって売上が大幅に減少した中小企業・小規模事業者等へ最大200万円の給付を行う「持続化給付金」の創設が盛り込まれました。現在、制度の具体的な内容や条件、申請手続き等について検討されており、詳細は、決まり次第公表されることになっております。

 本件に関する相談先として、「中小企業 金融・給付金相談窓口」が設置されておりますので、下記連絡先にお問い合わせ頂くようお願いします。

 

 中小企業 金融・給付金相談窓口

  受付時間:平日・休日ともに、9時00分〜17時00分

  直通番号:03-3501-1544

 

詳しくは

 https://www.meti.go.jp/press/2020/04/20200408002/20200408002.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厚生労働省より 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金の特例措置を追加実施します

今般の新型コロナウイルス感染症の影響により事業活動が急激に縮小する事業所が生じ、地域経済への影響が見込まれることから、厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症に伴う経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされ、雇用調整を行わざるを得ない事業主に対して、令和2年2月14日及び2月28日に雇用調整助成金に係る特例措置を講じていますが、今般、新型コロナウイルス感染症に関し、さらなる特例措置を以下のとおり講じることとしました。

 

詳しくは

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10098.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厚生労働省より 小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための新たな助成金を創設します

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、

その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、

正規雇用・非正規雇用を問わず、労働基準法の年次有給休暇とは別途、

有給の休暇を取得させた企業に対する助成金を創設します。

今般、助成金の支給要領、申請様式や具体的な申請手続について掲載いたしました。

↓詳しくはこちらで↓

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07_00002.html

 

★ご注意ください★

申請や、申請のための相談を受け付けるといった記載の書面を一方的に送付(FAX)

するまたは電話により執拗に勧誘する業者の情報が寄せられています。
こうした勧誘の中には、厚生労働省や都道府県労働局・ハローワークが

関与していることを示唆する内容が含まれている場合がありますが、

厚生労働省や労働局・ハローワークでは、このような勧誘に関与している事実はありません。

また、厚生労働省や労働局・ハローワークが振り込み先・口座番号やその他の個人情報を

聞くことはありませんので十分にご注意ください。
この他、「100%助成金が受けられます。」等により勧誘を行う業者の情報も

寄せられていますが、支給要件を満たしていないと判断された場合、

受給できませんのでご注意ください。

| 1/10PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

others

PR

PageTop